アイフルホーム大分東店を紹介します。大分の住宅展示場、モデルハウス、新築、住宅、戸建、購入のことならアイフルホーム大分東店へご相談ください。

アイフルホーム大分東店

お問い合わせ,097-567-0092

オーナー様インタビュー

営業担当
第6回インタビューF様邸
お引き渡し 2013年9月14日
住まい 別府市

〜営業担当との二人三脚で進める自分たちらしい家づくり〜

●一番気に入っているところはどこですか?

仲良し3兄弟みんなのお気に入りは2Fの子ども部屋、といっていも今はまだ、 プラレールなどの大きなおもちゃで遊ぶとき用のおもちゃ部屋となっているよう。 お友達がくると、みんなでここにこもってなかなか降りてこない、とママがいいます。 奥様は、何といってもこだわり抜いて考えた間取りがお気に入り。 一方、ご主人のこだわりは収納です。

リビング 子ども部屋

●アイフルホームに最終的にお決めいただいたポイントを教えてください。

1年半くらい新築を考えていて他の展示場はほぼ見尽くしていたそうですが、 なかなか建築地が決まらず家づくりに少し疲れていたと語るFご夫婦。そんな時、 通りがかりにふらっと立ち寄ったアイフルホームで、営業担当の福嶋と出会ったそう。 ”ご自身達だけで、そんなに頑張らなくてもいいですよ。任せてください。 ”そんな一言で、本格的に家づくりへの気持ちがかたまったそう。

集合写真 お庭

●初めてご来場されてからお引き渡しさせて頂くまで、どんな印象、お気持ちを持たれましたか?

事務所での打ち合わせ等も含め、家づくりがとても楽しかった、というF様ご夫婦。 間取りにすごくこだわった奥様は、プランを考案する事も楽しんでいた様子。 「現場監督の後藤さんにも、とてもお世話になりました。僕が几帳面なので、 ちょっとしたことにすぐ気づくんですよ。毎回細かい事でごめんなさいと思いながら 電話するんですけど、いつもニコニコしながらイヤな顔ひとつせず、 とても親切にしてくれました。」スタッフの気づかいとアドバイスで、 家づくりへの不安を一つ一つ解消していったようです。

●最後に、将来この家をどのように使っていきたいですか?

来年の4月、双子のひなくんとももちゃんの小学校入学にあわせて、 子ども部屋を作っていく予定だそう。「双子なので、いきなり一人ずつ 部屋をわけると寂しいかなと。まずは片方の部屋に2段ベッドを置いて2人で寝て、 もう片方を遊び部屋にしようかと考えています。」と構想を練る奥様。 「それから、暖かくなったらお庭でバーベキューもしたいですね。」

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP